東近江市のインターネットテレビ情報番組です。

higashiomi.TV #152☆2020年01月14日放送

higashiomi.TV #152☆2020年01月14日放送

YouTubeで見る → https://youtu.be/RgYzKlq6_bY

★「祝新成人20畳敷大凧揚げ」のリポートと「ちょっと昔の道具たち2020」のお知らせ
 飛揚した大凧の絵柄は、子年にちなんで上部にネズミを2匹、下部に「令和」の文字,「令和 益々(マウスマウス)」と読ませるはんじもんになっています。
 現在「能登川博物館」では第133回企画展「ちょっと昔の道具たち2020」がおこなわれてます。
 昭和30〜40年代の子どもたちが使っていた道具を中心に約250点☆体験コーナーでは、火のしをしたり、火鉢や豆炭アンカの暖かさを感じたり,ちょっと昔のおもちゃで遊べます。

◯「能登川博物館」企画展「ちょっと昔の道具たち2020」は2月23日(日)までです。
◯「東近江大凧会館」では令和2年1月30日(木)から2月16日(日)まで鬼が描かれた凧の展示「鬼の凧 福の凧」がおこなわれます。

世界凧博物館 東近江大凧会館 → http://oodako.net
能登川博物館 → https://notohaku.shiga-saku.net

収録映像
★2020年 祝新成人20畳敷大凧飛揚(1:56〜)
★20畳敷大凧飛揚の様子(3:39〜)
★鬼はそと〜♪福はうち〜♪「鬼の凧・福の凧」(6:01〜)
★能登川博物館「ちょっと昔の道具たち2020」(8:30〜)
★初日の出前の八日市市街「15倍速」(14:27〜)

司会は「奥和代」さん,「Mu-G♪とく」さんです。